シンプリーキャットフード 下痢

キャットフード シンプリーで下痢してしまったらどうすればいいの?

どんなに安全と言われているキャットフードでも、猫ちゃんの体質に合わなければアレルギー反応やその他諸症状が出てしまいます。

 

猫の反応でありがちなのは「下痢」ですね。

 

「フードを変えて下痢をした。」という口コミは一定数あるものです。

 

シンプリーキャットフードの場合にも少数の例ながらあるみたいなのです。

 

だから、もしもキャットフード シンプリーを使って愛猫が下痢になってしまったらどう対処すればいいのでしょうか。また、原因は何なのでしょうか。

 

どんな猫ちゃんでも対応できるとは限らない!

 

無添加で安全には変わりないキャットフード シンプリーですが、どんな猫ちゃんにも応用できるとは限りません。

 

キャットフード シンプリーと相性が悪くて、まれに反応を起こしてしまう猫ちゃんもいるかもしれませんよね。

 

または、これまでの餌からガラッと変わるために(いくら健康に良いものでも)身体がびっくりして下痢になる(腸の働きが追い付かない)こともあるようです。

 

慣れないものを食べてしまうと、下痢になってしまう事は人間の体でも同じ事が言えます。

 

猫ちゃんもキャットフード シンプリーに食べ慣れていなくて下痢になってしまう可能性も考えられます。

 

 

もしもキャットフード シンプリーで下痢になってしまったら…

 

動物病院へ連れていって診てもらうと安心ですが、速やかにキャットフード シンプリーをいったんお休みしてからまた再開してみるのもいいでしょう。(少しずつ慣らしてあげるのがフードの切り替えの基本ですから)

 

下痢などの異常が見られない場合は、そのまま続ければ良いですし再開後に下痢が止まらないようであれば、キャットフード シンプリーの詳細と供に、早めに動物病院で相談してみるといいでしょう。

 

※ 餌以外の原因も考えられますので。

給与量も重要です。

無添加で猫ちゃんの身体に安全と言われるシンプリーキャットフード。

 

一袋の量は1.5キロです。(子猫〜成猫)公式サイトにも給与量が載っているので、一度ご覧になってみるといいでしょう。

 

シンプリーキャットフードに含まれる鮭の量がすごい?

 

シンプリーキャットフードの主原料は鮭で、その含有量は何と53%です。

 

サーモン好きな猫ちゃんにはおすすめですね。

 

安いキャットフードにもサーモンが含まれていることがあってもたった数%の事が多いので、53%も含んでいるシンプリーキャットフードと比べたら品質に差があるのは明白でしょう。

 

シンプリーキャットフードにすると食いつきがいいわけは、サーモンのおかげでもあるかもしれませんね。

 

 

シンプリーキャットフードの対象年齢とは?

シンプリーキャットフードを与えるのに適した年齢は特にありません!

 

※以前には生後10カ月からの成猫に限られていましたが、現在は全年齢OK。ただいずれにしても生後4週間の子猫の時期はミルクを与える事が多く、ミルク卒業後はシンプリーでゆっくり固形の食品に慣れさせていくと良いと思います。

 

シンプリーキャットフードがもともと成猫対象だったのは一番の主眼を、本来猫が抱えている腎臓系のリスクを考慮して作られているからです。猫はじっとしていても腎臓の病気になりやすいので、成分バランスもそれに合わせた適正量になっています。しかしながら子猫にはそのような心配がないので、シンプリーキャットフードを与える必要はないという事になります。
>>腎臓系の疾病対策にはどう良いの??関連記事はこちら

下痢するって本当??関連ページ

食いつきの良いキャットフードを選ぶなら!?
食いつきのよさもシンプリーの特徴ですよ!長生きフードへの切り替えも難しく無い、安心だと評判です。
全猫種対応、でも子猫はNG(10か月目〜)
キャットフードのシンプリーは全猫種に与えられます♪でも、子猫にはダメなのですね。シニア猫向きなのかしら…
なぜ「10ヶ月から」とされているのでしょうか?
シンプリーキャットフードは子猫に与えてはいけないの??10ヶ月未満の幼猫には不向きだそうです。でもなぜ10ヶ月からなのか??シンプリーキャットフードの成分チェック。
特にシニア猫にとって良いフード
シンプリーキャットフードを選べば愛猫とずっと一緒にいられる!?長生き応援フードは【シンプリー】こだわりフードの特徴についてしっかり知ってやさしいケアを♪
口コミではこんな評判!?
シンプリーキャットフードを実際に使っているユーザーの生の声も聞いてみたい!口コミ情報を調べてみました♪愛猫家の飼い主さんが選んだシンプリーの真実とは??

 
商品詳細 品質評価 販売店について