シンプリーキャットフード アレルギー

シンプリーキャットフードならアレルギー対策にも効く?

猫ちゃんによっては人間と同じようにアレルギー体質の場合もあるでしょう。

 

もしも愛猫がアレルギー体質だった場合、キャットフードにも気をつかって選ばなければなりません。キャットフードの中には、アレルギー対策になるような商品もあります。

 

キャットフード「シンプリー」がアレルギー対策になるワケ

 

キャットフード「シンプリー」はアレルギー対策での需要も大きいのです。

 

 

サーモン中心!高タンパク質+グレインフリー

 

キャットフード「シンプリー」はアレルギーの心配が少ない鮭をメインに使っている上カロリーも低いです。

 

猫が起こしやすい疾患も予防してくれ、高タンパク+グレインフリー+低カロという事で人気が高まっています。シニア世代の猫にも使えますし、太り気味の猫ちゃんでも肥満防止として使える餌です。

 

 

無添加だから

 

猫ちゃんは特定の食品や肉の種類、添加物によってアレルギー反応が引き起こされてしまう場合があります。

 

シンプリーキャットフードがアレルギー持ちの猫でも安全なのは無添加だからというのも一つの理由です。

 

猫はキャットフードに入っている人工的な添加物(香料や酸化防止剤、着色料など)が原因でアレルギー反応を起こしてしまう場合があります。

毛玉ケアにもなる!

シンプリーキャットフードは、毛玉を吐くのが下手っぴな猫ちゃんでもうまく吐けるようにしてくれるキャットフードです。

 

今までどんなキャットフードを使っても駄目だったのが、シンプリーキャットフードに切り替えてから毛玉を上手に吐いてくれるようになったという評判も多いです。

 

猫が毛玉を吐く事について

 

猫が毛玉を吐きだすのはごく自然な事です。

 

しかしながら猫ちゃんによっては毛玉を吐くのが苦手で、あまりスムーズにできない猫ちゃんもます。

 

そんな猫ちゃんでも大丈夫なのは、シンプリーキャットフードは穀物不使用で繊維質が少ないからです。

 

シンプリーキャットフードなら毛玉を吐きだしやすいのです。

 

 

オーツ麦やオリゴ糖が入っているから

 

シンプリーキャットフードにはオーツ麦やオリゴ糖が入っていて、これらも猫の毛玉吐きに効果的です。

 

オーツ麦は低カロリーでビタミン、タンパク質、ミネラルが豊富に含まれています。特に食物繊維が多い事が特徴で、この食物繊維が毛玉を一緒に吐きだしてくれるのです。

 

便秘気味の猫ちゃんにもおすすめの材料です。

 

また、 オリゴ糖も腸内環境を整えてくれ、食物繊維と一緒にとる事によって毛玉をうまく排出してくれますよ。

 

>>「お試ししてみる??」の記事が気になったらコチラから

 

 

 

 

アレルギーや毛玉対策などにも良い関連ページ

猫は尿路結石に注意!フードの成分バランスが大事です。
病気対策はフード選びから始まっていますよ!成分に注目。気になる猫がなりやすいこの病気…。
高齢シニア猫にもOKな、低カロリーフード。
シニア猫とこれからもずっと一緒にいたいから…人間同様「何を食べるか」で健康状態が決まってきます!高齢ならローカロリーがbetter??
子猫にはダメだと聞いたのですが…
子猫にはシンプリーキャットフードは向いていない??なぜなのかを調べてみました!子猫に与えてあげてもいいのかもだけど、そもそも子猫って何歳までか!そこです!
子猫でも食べられる!
安全なフード選びは本気になればなるほど難しいです。繊細な猫だからこそ真剣に考える必要がある餌のお話。気になる口コミ情報もあります。
グレインフリー(穀物不使用)でたんぱく質が中心
シンプリーキャットフードはグレインフリー(穀物不使用)でたんぱく質が中心♪愛猫にとっての健康バランス抜群なキャットフードなのです。シンプリーの成分情報。

 
商品詳細 品質評価 販売店について