シンプリーキャットフード 成分

シンプリーキャットフードの成分はたんぱく質中心でバランスがいい

シンプリーキャットフードにはたんぱく質が極めて多く、成分バランスがいいです。

 

しかも人工添加物が含まれていないので猫ちゃんの身体に負担がかかりません。

 

猫が大好きなサーモンがたっぷり!

 

シンプリーキャットフードは動物愛護先進国である英国で生まれたキャットフードです。

 

2009年3月から瞬く間に売れ始め、大ヒットとなりました。

 

当初は成分配合の理由から子猫は食べられないフードだったのですが、改良されてグレインフリーに!いまでは全年齢対応になっています。

 

そんなシンプリーキャットフードの原材料のうち半分以上が猫ちゃんが大好きな鮭が使われています。

 

ある調査によるとシンプリーキャットフードを与えたところ100%の猫ちゃん達が食いついたそうです。

 

実際にシンプリーキャットフードの口コミでも、愛猫の食いつきが良くなったという感想が多く、評判になっていますよね。

 

 

成分配合バランスがいい!猫に多い病気予防にも役立つ

 

シンプリーキャットフードの成分は猫ちゃんの栄養面もちゃんと考えた上で作られていて、良質なタンパク質が豊富に含まれています。

 

様々な健康リスクに配慮して構成されたまさに黄金バランスで材料が配合されているので、猫の病気で多い関節炎や尿路結石も防げると言われています。

 

>>「尿路結石が気になる」ならコチラの記事も要チェックです。

腎臓系の疾患を予防してくれる

シンプリ―キャットフードは猫の健康にいいと言われていますが、具体的にどんな点がいいのでしょうか。

 

猫がかかりやすい腎臓系の病気を考慮して作られている

 

猫は腎臓系の疾患にかかりやすい傾向にあります。

 

シンプリ―キャットフードはちゃんとそれを考慮した上で栄養バランスや成分配合されています。そのため、猫の腎臓疾患予防効果が期待できるのです!

 

 

グレインフリーで無添加なのも健康的!

 

腎臓疾患にかからないようにと考え抜かれたシンプリ―キャットフードですが、さらにこだわりがあります。

 

穀物を除いたグレインフリーで添加物も使用しておらず、猫の身体に負担のかからないとても優しいキャットフードである事が分かります。

 

添加物が入っているとアレルギー反応を起こしてしまう可能性もありますし、穀物使用していると、消化不良を起こす事があります。

 

猫ちゃんのためにあらゆる危険を考慮して作られているので、総合的にみてみても、シンプリ―キャットフードは非常に健康的で安全な食事だと言えるでしょう。

 

→ 【獣医さんもおすすめ】シンプリーキャットフード公式サイト

 

 

グレインフリー(穀物不使用)でたんぱく質が中心関連ページ

猫は尿路結石に注意!フードの成分バランスが大事です。
病気対策はフード選びから始まっていますよ!成分に注目。気になる猫がなりやすいこの病気…。
高齢シニア猫にもOKな、低カロリーフード。
シニア猫とこれからもずっと一緒にいたいから…人間同様「何を食べるか」で健康状態が決まってきます!高齢ならローカロリーがbetter??
子猫にはダメだと聞いたのですが…
子猫にはシンプリーキャットフードは向いていない??なぜなのかを調べてみました!子猫に与えてあげてもいいのかもだけど、そもそも子猫って何歳までか!そこです!
子猫でも食べられる!
安全なフード選びは本気になればなるほど難しいです。繊細な猫だからこそ真剣に考える必要がある餌のお話。気になる口コミ情報もあります。
アレルギーや毛玉対策などにも良い
ネコちゃんの悩み、アレルギー改善や毛玉対策に「シンプリー」キャットフードが効果的なのですね!シンプリーキャットフードでできるコトはたくさんあります。アレルギーも毛玉の悩みもなんとかなる♪

 
商品詳細 品質評価 販売店について